『小笹綾子 (こざさ あやこ) 』の詩 - みなさまからの感想,ご意見など大歓迎でお待ちしております
Copyright(c)2004-2010 Ayako Kozasa.All rights reserved.Never reproduce or republicate without written permission.
ここに掲載の小笹綾子の作品及び文章の著作権は小笹綾子に帰属します.これらの内容の一部または全部の複製,転載などを一切禁止します
ENTRY / CATEGORY / ARCHIVE / COMMENT / TRACKBACK / RECOMMEND / LINK / PROFILE / OTHERS
<< −詩− no.4937 / main / −薦− 「ももいろのした」 琴恵さま >>
-詩- no.4938
ブロンズの空

雲は暴れている



誰かがこの胸の奥の

壁を、両手で押している



透明な風ばかりを

吸い込む



記憶の瞳が

ザクロへと変わり



音をたてては

光を盗むように







あれは、おちてゆく夢
/ 小笹綾子 / 03, 13, 2007, Tue., 14:41 / −詩− / comments(0) /
COMMENT